スマホでUSENに必要な通信速度〜格安SIMのLTE使い放題プランで途切れず聴けるのか?


究極の音楽ダラ聴きアプリ「スマホでUSEN」。
どうせなら通信量を気にせずに、出来れば安い料金で聴きまくりたいところ。

そこで気になるのが格安SIMのLTEデータ通信量無制限プランです。

これならば、格安でLTEが使い放題になりますから、通信量による制限には気兼ねなく音楽を聴きまくる事が出来ます。

ただし。

格安SIMの場合、携帯各キャリアの通常の契約プランと比較すると、どうしても各社ともデータ通信速度は遅くなってしまいます。
通信量がOKでも、データ通信速度が不足していて音楽が途切れ途切れにしか聴けないようでは、意味がありません。

そこで、このページでは「スマホでUSEN」を格安SIMのLTE使い放題プランで聴けるのかどうか、具体的な数値を挙げて確認しておきましょう。

「スマホでUSEN」再生に必要な最低通信速度


「USEN MUSIC SIM」という、「スマホでUSEN」が無料で利用出来るLTE使い放題格安SIMプランがあります。

このプランを用意しているのは「U-mobile」。



先日「U-mobile」で説明イベントが行われ、その場で「スマホでUSEN」で問題無く音楽を聴く事が出来る最低データ通信速度の数値を確認する事が出来ました。

「最低必要データ通信速度0.1Mbps」。
この数値をクリア出来ていれば問題無く「スマホでUSEN」が利用出来るそうです。



格安SIMのLTEデータ通信速度量無制限プランの通信速度


「USEN MUSIC SIM」のプランを用意しているU-mobileのLTEデータ最高通信速度は、 格安SIM各社のプラン中では最速の150Mbps(最大受信速度)。
この速度は競合の他社にはない速さです。

ただし、実効通信速度としては時間帯やトラフィックの状況でかなりバラつきがあり、 多くの時間帯で確保出来ている実際の通信速度は「1〜4Mbps」程度と考えるのが良いかと思います。
そして、この数値でも充分に「スマホでUSEN」利用に必要な最低データ通信速度を上回っています。

ちなみに。
公式には告知されていませんが、 U-mobileのLTE使い放題プランは、使い放題と言いつつ…
3日間で通信量が2.3〜2.4GBを超えると通信速度が遅くなってしまいます。

じゃ、「スマホでUSEN」をダラ聴きすると、通信量の制限が危ないかというと。

「スマホでUSEN」を1時間聴いて費やされる通信量がだいたい平均40MBですから、 2GB程度を使うのには50時間かかります。3日間の縛りで換算すれば、 1日当たり15〜16時間になります。

まあ、ダラ聴きとは言っても、こんな聴き方はまずあり得ませんし、 スマホの他の使用状況にもよりますが、通常の利用の範囲ではまず問題はないでしょう。

現在携帯の乗りかえを検討中の方でしたら、「スマホでUSEN」をゆったり楽しむのに、 U-mobileの「USEN MUSIC SIM」にしてみるのも選択肢の一つではないでしょうか。

しかも今なら U-mobileでは無料トライアル(最大2ヶ月無料)キャンペーン中。
利用環境によっても通信速度は変わりますので、まずは無料で納得いくまで使い倒してみては。

USEN MUSIC SIMの申し込みについてはこちら

※補足:「動画配信サービスUNEXT」の最低必要データ通信速度

「USEN MUSIC SIM」では動画配信サービスU-NEXTの、オンデマンドサービスで使えるポイントが毎月600円分もらえるのですが、 UNEXTの動画は、トラフィックの多くなる12時台を除けば、SD画質なら1Mbps以上あれば、たまに動きが悪くなりますが、充分視聴できます。
もちろん、U-mobileのLTE使い放題プランで視聴出来ます。

公式サイト:U-mobile U-NEXT
関連記事:再上陸!!U-MOBILEならあのBlackBerryの最新機種が使える!